名古屋市千種区、小2〜中学生のためのことばの教室

ことば塾

延長・お預かりができる

資料請求・お問い合わせはお気軽にご連絡ください

電話番号 メールでのお問い合わせ

新着情報・ブログ

読めると書ける、書けると伝わる、ことばって便利。

こんにちは!ことば塾のさとうひろこです。

6月8日に新聞の折り込みチラシを入れました。初めての試みでした。初日からお問い合わせ、お申し込みをいただいています。有難いことです。ほとんどの方からこのようなお声をいただきました。
「ことば塾のような塾を探していたんです。もっと早く知りたかった」「お話を聞いていると、私が1番大事だと思っていたことは間違っていなかったのですね」「中学生の姉がいるのですが、小学生しかだめですか?」「是非2人の子どもと伺いたいです」「こんな近くにあったのに知らなかった」「いつもことば塾の看板を見ながら、気になっていました」等々。

そこで私は反省しました!おおいに反省しました。どうしてもっともっと宣伝しなかったのか、もっともっと早くからお知らせしなかったのかと。ママたちに申し訳なく思いました。ママたちに親切じゃなかったな、これからはママたちに親切なことば塾になりたいと思いました。

 

P1090455

これは塾生のHさんのある日の課題です。

2016年3月に塾生になりました。当時中学1年生、現在中学2年生です。「これから進学する時に必要なことが学べるので、お願いします」という一言で通っていただいています。部活が終わってからママの送り迎えで通ってくれています。お休みも遅刻も1度もありません。「まるさんかくぞうの絵本を表紙を見た人が、これを読んでみたいと思えるようなメッセージを考えてきて」と宿題を出しました。見事でした!短い文では伝わらない、長い文だと読まなくても内容がわかるので、読む気がしなくなる。ちょうどいい具合に書けているので、『読んでみよう』『読みたいな』と言う気になるように仕上げてくれました。
入塾時から音読と読書を毎日、そして週1回ことば塾で感想文を書くことをコツコツ実践してくると、今度は人に伝えることができるようになります。Hさんのコツコツのサポーターがさとうひろこです。ことばの力はHさんが持っています。今これを読んでいただいているママのお子様も間違いなくことばの力を持っていらっしゃいます。

ぜひ、Hさんのメッセージに会いに来てください。お待ちしております。

名古屋市千種区「 ことば塾 」

メールでのお問い合わせ